iPhone4活用ナビ - 気になる価格と使い方とは?TOP > いろいろな便利機能 > アクセシビリティについてA

アクセシビリティについてA

 

あなたは、iPhone4で対応しているアクセシビリティについて、何か知っていますか?

 

iPhone4で対応しているアクセシビリティは他にもありますよ。

「点字ディスプレイ」についてもそうですね。

 

iPhone4においては、Bluetoothのワイヤレス点字30種類以上に対応しています。

 

これは、標準基準でiPhone4を箱から出した時点ですぐに使うことが可能です。

 

点字ディスプレイへつないで、iPhoneでVoiceOverを使ってナビゲートしていきます。

 

特別なソフトは一切必要ありません。

 

また、iPhoneは25カ国語以上もの国際ブライユ点字表に対応できます。

 

新しい入力方法として注目されている「タッチタイピング」では、視覚障害のある人でもオンスクリーンキーボードを使うことが可能です。

 

キーボードを指でなぞって、同時にVoiceOverを使って音声でも文字を読みあげる方法です。

 

入力したいと思う文字に指が触ると、指を持ちあげてキーを選べるんです。

 

VoiceOverでは、「ローター」という仮想コントローラー機能もあります。

 

二本指で画面に触れて、ローターでダイヤルを回すように回転させたら、選んだ設定によってWebページを読み上げる方法を変えることができるんです。

 

こうすることによって、見出しごとやリンクごと画像ごとにWebページを確認できますね。

 

視覚障害がある人用に、ローターを目で見ることで確認することが可能です。

 

画面が見にくい時には、ズーム機能を使うとiPhoneでは最大で通常の5倍サイズで画面全体を拡大することが可能です。

 

そのズーム機能に加えてテキストも大きい文字で表示ができるので、この機能を応用してメールや連絡先、SMSやMMSなどもフォントサイズが大きくできますよ。

 

いろいろな便利機能記事一覧

アクセシビリティについて@

あなたは、アクセシビリティを知っていますか?iPhone4には、アクセシビリティが標準装備されています。障害をもつ方々や高齢者の方々にも、使い勝手がいいように魅力的...

アクセシビリティについてA

あなたは、iPhone4で対応しているアクセシビリティについて、何か知っていますか?iPhone4で対応しているアクセシビリティは他にもありますよ。「点字ディスプレ...

ワイヤレス充電器について

あなたは、ワイヤレス充電器について知っていますか?パソコンの周辺機器を企画開発したり、販売したりしている会社「ノバック」から、iPhone4専用としてワイヤレス充電器の発売...

電源不要スピーカーについて

あなたは、電源不要スピーカーを知っていますか?こちらでは、iPhone4専用のスピーカーとして発売された、メディアで話題の商品をご紹介しますね。それは、センチュリー...

microSIMカードについて

あなたは、microSIMカードをご存知ですか?iPhone4が対応している「microSIMカード」は、3Gの通信機能を利用するためには必要なものです。従来の携帯...

液晶保護フィルムについて

あなたは、液晶保護フィルムは必ず必要だと思いますか?大切な液晶を守るために保護フィルムも販売されていますよね。iPhone 4用のものも既にいくつか発売されています...